マイクラ 昆布を自動で収穫しよう!

今更だけど燃料が欲しい。半永久燃料が。昆布・・・焼けば燃料に!

ってことで自動化が簡単そうなので手を出すってのが今回。本当に今更!

f:id:GameSkKi:20190603234256p:plain

試作機をいくつか作ってみた。納得いくやつが1つしか無かったんだけどね!

手前の3つが候補。後ろのはスライムブロックで出来ないか試してたけど断念した名残。

f:id:GameSkKi:20190603234430p:plain

試作初号機。綺麗に整ったんだけど・・・問題が発生してるので却下となった。

昆布って浮いたり沈んだりするんだよね。このタイプだと下に沈むと残ったまま。

どうすればいいんだ?落下式にするしかないのか!?ってことで次!

f:id:GameSkKi:20190603234703p:plain

残る?どうせ残るんなら数を増やしてやる!ってことで試作2号機(笑)

効率は確かにさっきより断然良い。単純に倍の数になってるからね。しかし残る数も増える。

残るのが許せない・・・効率が上がってもこれだけは許せない!ってことで次!

f:id:GameSkKi:20190603235353p:plain

ほぼ完成形試作3号機。結局落下式!だけど効率は2号機より落ちたんだ!

大きさも2号機とあまり変わらない。だが「残らない」ってだけでこれに決定!

上に積んでいくことが出来るから効率を上げることは出来る。

さて早速メインに切り替えて制作開始!

f:id:GameSkKi:20190603235933p:plain

ハイ、あとは蓋して完成(笑)

f:id:GameSkKi:20190604000012p:plain

上から見たらこんな感じ。1列15個の昆布が上下左右の4つで計60昆布!

こいつらがどんどん収穫されていく!

f:id:GameSkKi:20190604000314p:plain

横から。下に落下させたやつを上に上げて収穫。からの焼き昆布。

問題は効率を上げないと適当に焼きまくると無くなるってこと。

ある程度昆布が溜まったら焼き昆布で今ある分だけ焼くってのがベスト!

自分で管理して焼いていくなら少しずつだけど増えていくことを確認!

放置しすぎても多少はラージ2つが支えてくれる。面倒になってきたら上に積もう。

さて・・・次は何をしようかな!